ABOUT

「フットボールにコミットしていたい」という純粋な思い

KEGEN PRESS(ケーゲンプレス)は、「フットボールにコミットしていたい」という純粋な思いを表現するために創られたWEB情報サイトです。

自称「サッカーバカ」の編集長・北コウタが、フットボールに関する国内外のニュースや事象、気になったことなどについて自由気ままに発信します。また、「社会生活に根付いたサッカー文化」という視点も大切にしたいと考えています。

そうした情報発信が、日本の「サッカー文化」の発展と社会への浸透に貢献できるのなら、世界中の「サッカーバカ」仲間に届くのなら、とても幸せなことです。楽しみながら、ともに日本サッカーを盛り上げたいと思っています。

Think Football !


北 コウタ(Kouta Kita)

北海道札幌市生まれ。東京都在住。小学4年時に始めたサッカーの魅力に取りつかれたまま30年以上。ウォッチングだけでなく、老いに抗いながら現在もプレーを続けている。ポジションはミッドフィルダー。右利き。

大学卒業後に、中国で約1年半の語学留学を経験。留学先の大学でサッカー部に所属し、地域の公式リーグ戦に出場したことも。また、2005年にドイツでFIFAコンフェデレーションズカップを観戦したのをきっかけにドイツサッカーに興味を持つ。2015年にはブンデスリーガを初観戦。

国際交流団体で長く広報紙の制作に携わった経験を活かし、2021年4月に本サイト「KEGEN PRESS」をスタート。

FIFAコンフェデレーションズカップ2005、ドイツ対チュニジア戦。ドイツのケルンで